2011年08月21日

鳴動時間設定について

マーケットのコメントで、鳴動時間設定のリクエストがいくつかあります。

しかし、スマホ的にはいらないだろう、というのが作者の意向です。

鳴動時間を指定したいのなら、その長さのmp3ファイルを作ってしまうのが、スマホ的だと思うからです。

Androidでの通知バーへの表示は NotificationManager というものを使うのですが、そこに鳴動時間や繰り返し回数を設定することはできません。やるとしたら、通知と同時に別途音を鳴らすAPIを呼ぶ必要があります。このことは、通知において鳴動時間を設定する必要はないというGoogleからのメッセージであるとも考えられます。

spモードメール(公式アプリ)では鳴動時間の設定ができます。これはやっぱり仕様を作る人の思想がガラケー的のままのためなんじゃないかと思っています。ここで労力を使うべきではありません。鳴動時間設定ができた当初、着信音のボリュームが通知音設定ではなくメディア設定の音量で再生されるというバグがありました。

それでも鳴動時間設定を盛り込みたい理由は、ユーザー自身にmp3ファイル編集をさせたくないからだと思います。キャリアとしては、スマホでも着メロのダウンロード課金で儲けなければなりません。これもガラケー思想です。

・・・と、鳴動時間設定を実装しない理由を並べましたが、気が向いたら実装するかもしれません。ただ、優先順位は今のところ非常に低いです。

事実上の「やらない宣言」をしたところで、mp3の一部分を着メロに設定できるアプリを紹介しておきます。

Ringdroid


posted by tech4u at 00:01| Comment(0) | spモードメール通知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

spモード通信障害

昨日、spモードで通信障害がありました。世間(2chやtwitter)が騒ぎ出したのをきっかけに気づいたのですが、自分のT-01Cは問題なく接続できています。いろいろ読んでみると、どうも再接続に失敗しているようです。

試しにT-01CのWiFiをONにし、裏で3Gパケット通信が切れたあとWiFiをOFFにしてみると、3Gパケット通信が復帰しません。

spモードメールの方は、WiFi経由で使えますので、WiFiさえあれば問題なく送受信できます。面白いのはpush通知は生きているらしく、パソコンから自分のspモードメールアドレスに送ってみたら即時受信できました。

ドコモの通信障害といえば、6月6日の障害が記憶に新しいところです。その時は、ドコモ中央の契約管理が死んでました。このためドコモ中央地域の契約者の位置登録ができない状態になり、通話も通信もできなくなりました。バックアップ装置もありましたが、切り替えに失敗したとのことです。

2011年6月6日に発生したネットワーク障害の発生経緯および対策などについて<2011年6月14日>

今回はspモード契約管理が死んで、新規接続ができなくなったのだと思われます。おそらくこちらもバックアップがありながら切り替えに失敗したのではないかと思います。

posted by tech4u at 22:19| Comment(0) | spモードメール通知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

spモードメールのバージョン履歴

自分はしばらくスマホとガラケーの2台持ち体制だったため、去年9月1日のspモード開始時点ではspモードメールを使用していませんでした。1台化したのが7月からなので、バージョン4600から利用し始めたことになります。まだまだspモードメール初心者なので、過去の経緯を詳しく知りませんでした。

関連アプリの作者として、過去を知る必要があると思い、spモードメールのバージョン履歴を調査してみました。適当にググって拾い上げたものなので、一部抜けがあったり、不正確な部分があったりするかもしれません。特に対応機種の追加に関しては抜けだらけです。

完全ではないですが、調査したついでにここに記しておきます。

(2012/04/10 5100〜5500 を追記しました。)

■5500(12/04/10)
下記の発生事象について改修しました。
・メール一覧で絵文字が表示されない場合がある。
・電話帳で指定した連絡先が宛先に指定できない場合がある。
・長文の受信メールで引用返信できない場合がある。
・ゴミ箱のメール一覧で常に件名優先で表示されてしまう。
・Tableタグを含むメールのスクロールがスムーズに動かない。
・海外ローミング関連のワーディングが正しくない。
・サーバーにメールが存在するが一切のメールを受信しない場合がある。
※お客様のご利用状況により、上記事象が解消されない場合がございます。

(AuthInfoStore.xml/AuthInfoPref.xml が消えた)

■5400(12/03/05)
メール詳細画面に「共有」機能を追加しました。
下記の発生事象について改修しました。
・フォルダの順序が変わってしまう場合がある。
・[*]キーで改行できない。(SH-02D)
※お客様のご利用状況により、上記事象が解消されない場合がございます。

(再起動後初回受信時の通知アイコンがテーマ無視になってしまう事象も解消)
(対応機種を並べる記述から、非対応機種HT-03Aのみに変更)

■5300(11/12/08)
下記の発生事象について改修しました。
・メールアプリを起動した時に画面が黒くなる。
・メール作成・返信時に強制終了する。
・メール作成画面の電話帳ボタン押下時に強制終了する。
・メール一覧画面にて電話帳に登録してある名前が表示されない。
・メール受信時刻が24時間表記となる。
※お客様のご利用状況により、上記事象が解消されない場合がございます。

■5200(11/11/18)
デコメ絵文字pop・デコメピクチャpopに対応。デコメの表現力が更にパワーアップしました。
赤外線通信が利用できる端末でメールのデータ転送ができるようになりました。
文字入力することで絵文字やデコメ絵文字(R)を挿入できるようになりました。
※一部非対応の機種があります。

(AuthInfoPref.xml から AuthInfoStore.xml へ。パスワード以外にマイアドレスも暗号化)
(アプリサイズが約12MBから約16MBに)

■5100(11/10/12)
Xiタブレットに対応しました。
※今回のアップデートはXiタブレットを対象としており、前回(バージョン5000)からの機能追加はありません。

■5000(11/08/07)
宛先(表示名)に特定文字列を含むメールが受信できなくなる事象※に対処しました。
※「メール問合せ」が完了せずにメールが受信できない事象。

■4900(11/07/30)
「受信メール」の「メッセージR」フォルダ、「ゴミ箱」の「メッセージR」フォルダ内のメールを、「受信(送信)BOX」へ移動させる対処を行いました。
※spモードメールをインストール後の初回起動時、メールの移動が開始されますが、完了まで時間が掛かる場合がございます。処理中は画面が黒くなりますが、しばらくお待ちください。

■4800(11/07/29)
新しくメールを受信した場合に、メッセージRのフォルダに振分けられないようにしました。

■4700(11/07/28)
メール閲覧時のフリックアニメーションのON/OFFを設定できるように改善
添付されている画像と本文に挿入されている画像を区別しやすいようにアイコンを変更
全員返信時にマイアドレスを含めないように改善
メッセージR受信専用フォルダ/専用新着アイコンを用意
メール着信音に、本体の着信音も設定できるように改善

■4600(11/06/16)
spモードメールのアイコンを新アイコンへ変更
「受信メール」「送信メール」フォルダ内のオプションメニューからも一括でSDにコピーできるように改善
メール返信時にカーソルが宛先に当たらないように改善
メール返信時にキーボードを表示しないように改善
その他機能改善を実施
対応機種 Optimus bright L-07C 追加

■4500(11/05/20)
AQUOS PHONE (SH-12C)にて正しく動作する様に対応いたしました。

■4400(11/04/27)
添付ファイルをギャラリーからも選択できる機能が追加。
フォルダごとに、一括バックアップする機能が追加。
メールの振分け設定機能が、メール一覧のオプションメニューに追加。(オプションメニューから削除)
メールの未読・既読の切り替えが可能に。
「よく使うデコメ」を回数順から使用した日時順へ変更。
お気に入りフォルダ機能(SDカード内フォルダを登録し、デコメ作製時に参照する機能)を追加。
アドレスの電話帳からの複数同時挿入に対応。
電話帳に登録済みのグループからのアドレス挿入に対応。
電話帳のお気に入りからのアドレス挿入に対応。
メールアドレスの直接入力時に、アドレスの候補を出す機能を追加。
-横画面でのメール作成に対応(ボタンの配置を変更)。
その他改善を実施。
対応機種 Optimus Pad L-06 追加

■4300(11/03/18)
タスクキラー等で強制終了した場合、マイアドレスがクリアされていた→マイアドレスが強制終了によってクリアされないように改善。
その他改善を実施

■4200(11/02/09)
ウィジェットの未読件数が実際の件数と異なることへの対処。※アップデート後、ウィジェットの再配置または端末の再起動が必要。
電話帳呼び出し時にリンク機能(複数の連絡先を1つの連絡先に纏める機能)を利用している場合の重複表示を解消。
メール一覧をスクロール後、メールが開けない場合がある現象に対処。
その他改善。

■4100 欠番?

■4000(11/02/01)
Wi-Fi経由の送受信機能を追加
ブラウザのページ共有機能に対応
メールのバックグラウンド送信機能を追加
デコメ絵文字連続入力に対応
メール一覧画面の見た目と操作性を改善
未送信メール簡単送信機能を追加
動作速度の向上
その他機能改善

↑WiFi対応で3400から4000へメジャーバージョンアップ

■3400(11/01/17)
SH-03C:スリープ状態でメール取得に時間がかかる場合があることの修正
SH-03CとSH-10B:電話帳ロック中にメールアプリが強制終了することがあることの修正
SH-03CとT-01C:トルカアプリからspモードメールアプリを起動する機能の追加

■3300(10/11/25)
引用有無設定を追加し、「常に引用あり」「常に引用なし」「毎回確認」の選択に対応。
送信/受信履歴の削除に対応。
新着通知、イルミネーションの安定性を向上。
その他機能改善の実施。

■3200(10/11/10?)
GALAXY Sのメール作成時の電話帳参照の高速化
XperiaのAndoroid2.1バージョンアップ対応

■3100(10/10/29)
メールの着信音量を通知音量に連動

■3000(10/10/28)
着信音鳴動時間の設定に対応
メールの保護機能を追加
返信/転送済みマークの表示に対応
送受信履歴を分離

■2631(10/09/10)
着信音とバイブレーションの振動時間、イルミネーションのオン/オフ、イルミネーションのカラーが選択可能になった。
これまで文字サイズは「拡大表示」のオン/オフのみを選べたが、「大/中/小」の3種類を選べるようになった。
前バージョンでは可能だった着信音の鳴動時間は設定できなくなっている。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1009/10/news099.html

■2546(10/09/01)
spモード開始時のリリースバージョン
posted by tech4u at 22:09| Comment(0) | spモードメール通知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。