2015年01月24日

3Dプリンタを買いました

 3Dプリンタが手に届く値段になったので買ってみました。

 前から自分でなんか部品を作ったりしたいなと思っていたんですが、買うまでには至っていませんでした。

 しかし、子供が欲しいと言い出したので、買ってみてもいいかなと思うようになりました。

 3Dプリンタで何か作るにはモデリングが必要になるのですが、子供が興味を持って3D CADなどでモデリングをすれば、ちっとは数学の便利さとかに気付いてくれるかなという親心もあります。


 で、今初心者が買うならda Vinci 1.0Aかなと思ったのですが、サイズを見るとデカすぎます。ウチには置けません。ウチに置けそうなda Vinci Juniorが発表されてますが、まだ入手できません。

 ウチに置けそうなサイズで低価格(da Vinci 1.0A以下の値段)のモノとなると、オープンソースのRepRap系しか選択肢がないような感じです。日本メーカー製で低価格なのを探すとPRN3Dかなということになるのですが、為替の影響からか、発売当初より値段が高くなっています。最初の値段なら買ったんですが、なんか今ポチるのは損した気分になります。

 まあ、海外から買っても円安なので高く感じるわけですが。

 しかし、前にAdMobで稼いだドル建てのがPayPalに500ドルぐらいあるので、それで支払えば為替の影響を受けません。

 というわけでRepRap系の、500ドル弱のキットを買うことにしました。

 キットについては先達の意見では「買わないほうがいい」ということになっているようですが、部品をチマチマ買おうにも何が必要なのか分かっていない状態なので、粗悪品でもキットを作ってみて、何が必要なのかを勉強しつつ、、、という方針で行きます。

 (触ってみないと理解できないのは、昔からの自分の欠点だと思っています。)

 数あるキットを見て、

 ・ヒーテッドベッドがある
 ・液晶とSDカードスロットがあり、スタンドアロンで動作する
 ・Prusa i3 ベース

 あたりで絞り込んでいって、A602 impressora というキットをebayでポチりました。
【関連する記事】
posted by tech4u at 17:03| Comment(0) | 3Dプリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。