2012年02月07日

フォルダ番号

 spモードメール受信BOXでは、ユーザーが作成したフォルダを直接開くことが可能になっています。ただ、どのフォルダを開くかを指定するのにコツが入ります。ユーザーが作成した順に番号が振ってあり、その番号でしか指定できないのです。これはspモードメールの中のデータを読み取れないためです。

 一方、spモードメール通知のほうは要rootアプリなので、spモードメールの中のデータを読み取れます。

 そこで! spモードメール通知のフォルダ毎の設定画面の下に、内部フォルダIDというのを表示しています。ユーザー作成フォルダは201から始まっていると思います。

 この内部フォルダIDから200を引いた数字が、spモードメール受信BOXでユーザー作成フォルダを指定するときのフォルダ番号になります!

 とはいえ、違うアプリを立ち上げて調べるよりかは適当な数字を試していった方が早く設定できるかもしれません・・・。

 ゆくゆくは2つのアプリを統合・進化させて、spモードメール支援ならコレ! 的なアプリにできたらいいなと思っています。

posted by tech4u at 21:36| Comment(0) | spモードメール受信BOX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。